【手作りケーキのレシピ,お菓子の作り方】

おさびし山のホームメードケーキ
おさびし山のホームメードケーキ
メンバー用ページメンバー特典のご紹介
Home ケーキレシピ 過去のコラム 道具専科 カロリー計算 What's New 自己紹介 リンク
冬のお菓子 レシピ  
Google
 
Web www.osabishi.jp
インフォメーション
 
 生キャラメル
 
     
家で作るケーキやお菓子は、まず手軽にできること。そして作る人と食べる人がハッピーになれることが大切だと、私達は考えます。そんな楽しさを多くの方に味わっていただけるように、アイデアあふれるオリジナルのケーキレシピや、ユニークな材料を使ったケーキのレシピ、お菓子の作り方をご紹介しています。くわしくはケーキレシピをご覧ください。

さらにメンバーになっていただくと、初心者の方からかなり作れる方まで楽しんでいただける、いくつかのコースをご利用いただけます。たとえばケーキ・お菓子作りの基礎から学べる「初心者コース」。基礎から応用へ向かう「ステップアップコース」など。もしわからないときには、メールで気軽にお問い合わせいただけます。
詳しくはメンバー特典のご紹介のページで!

ケーキを作るときのちょっとしたコツや雑学、その他飲食関係を中心に、なるほどというお話や情報を幅広く集めたコラムをのせています。毎月さまざまな内容についてお伝えしていきますのでご期待ください。
以前の記事は過去のコラムにあります。


 ・お菓子・パン作りの総合サイトcotta 専門店ならではの豊富な品揃え!購入者の生の声も参考になります。
 ・LeTAOのドゥーブルフロマージュ デパートの北海道展でも人気のチーズケーキです。
 ・食後のガトーショコラは衝撃の66kcal!!「ローカロ生活」へGO! おいしくてローカロリーの食品がたくさん。
 


コラム  
  ビールについての雑学  
 

暑いときに冷やしたビールは格別ですが、今回はその歴史について、ご紹介しましょう。
ビールの歴史は意外と古いのですが、今のようなビールになったのはごく最近のことです。紀元前3000年頃シュメール人(メソポタミア文明をつくった人々)がビールを作っていたという記録があり、それがもっとも古い証拠のようです。
ハムラビ法典で有名なバビロニアでも古代エジプトでも、ビールは国民的な飲み物として愛されました。当時のビールは、まず麦芽でパンを焼き、それをくだいて水を入れたつぼに入れて発酵させて作りました。味付けのために薬草を入れており、薬としても重宝されました。つぼはしっかりとふたができるものもあり、現代のような泡立つビールも作られていたと思われます。

その後ビールは、ヨーロッパの特に修道院で発展しました。中世ヨーロッパではお菓子やワインは修道院で作られるものがもっとも質がよかったのですが、ビールも例外ではありません。都市のビール業者から打ち壊しにあうこともあったようです。

ビールの味付け用にはさまざまな薬草が使われていたのですが、やがてホップがさわやかな苦味を持ち、また腐敗を防ぐことが知られるようになり、 14,5世紀には主流となりました。そして1516年にバイエルンのウィルヘルム4世によって有名な「ビール純粋令」が出されて、ドイツではビールは大麦の麦芽,ホップ,水だけで作ることとされました。これは現代でも受け継がれており、最近までドイツは他の原料を使ったビールを輸入せず、貿易問題になったほどです。

19世紀まで主流だったのは、上面発酵で作られたビールでした。これは発酵が進むと表面に浮上する上面酵母を使って、15〜25℃で発酵させて作ります。
それに対して、発酵が進むと底に沈む下面酵母を使って5〜10℃で発酵させる下面発酵のビールが作られるようになり、冷却技術の発達した19世紀以降はこちらが主流になりました。現在は穏やかな風味の下面発酵淡色のピルスナータイプが中心になり、下面発酵ビールは世界の生産量の9割を占めるまでになっています。上面発酵ビールは香味が強いのが特長で、エールやスタウトなどが代表的なものです。イギリスでは上面発酵ビールが多く作られています。

下面発酵が少なかった頃は、下面酵母は門外不出の貴重品とされ、スウェーデンのビール会社の創業者は、苦労して手に入れた下面酵母を殺さないように、井戸水をかけて冷やしながらドイツから持ち帰ったそうです。
そんな貴重品だった下面酵母ですが、近年の研究で上面酵母と生物学上の違いがないことがわかりました。作るときの温度の違いが大きかったわけです。お酒の歴史もなかなか深いですね。なおビールの効用についてはいずれまたご紹介する予定です。

《このコラムは以前掲載したものを再掲載しています》

 
     

メール
ご意見,ご感想をお気軽にお寄せください。

   
  おさびし山ファーム アクセスカウンター

企画・制作 フェリス・コンダクツ
Copyright © 1999-2016 Ferris Conducts&Kaoru, All rights reserved.